海外一人旅に行ってみたいけど不安な人へ。ちょっと背中を押してみる!

海外旅行

 

どーも一人旅好きのスイカです

 

海外の一人旅に興味はあるけど怖いっていう人けっこういますよね。

僕も最初は超怖かったです。

ずっとびびってて行けませんでした。

 

けど、21歳のときに思いきって行ってみたら、意外と大丈夫だったんですよね。

思っていたほど、怖いこととか、おかしなことは起こらない。

 

むしろけっこう楽しめちゃうし、俺(私)つて意外とできるじゃん!って思えたりもします。

 

てことで、今回は

「海外一人旅に行ってみたい気持ちは少しあるけど、ちょっと怖い。あんまり勇気ない」

という方に向けて、僕が一人旅にいこうと思ってたけど行けなかったときの気持ちも踏まえて書いてみたいとおもいます!

 

できたら、「ちょっと行ってみるか!」って少しでも勇気を持ってもらえたら嬉しいです!

 

僕の海外一人旅経験

僕が初めて海外一人旅をしたのは、大学生3年の21歳のときで、香港・マカオに行きました。

 

その時の話がこちら↓

【香港・マカオ旅行記1日目】初海外一人旅!パンダホテルとちょっとしたのやらかし。

【香港・マカオ旅行記2日目】世界最大級のカジノを満喫!香港からマカオへの行き方も紹介!

【香港・マカオ旅行記3日目】ネイザンロード散策はスゴい濃すぎた!

香港の『100万ドルの夜景』を全部見せます!想像以上にロマンチック!行き方も紹介するよ!

 

そのあと、インドネシアの「バリ島」とフィリピンの「セブ島」に行きました。

よくよく考えてみると行ったところ全部島ですね笑

 

それはおいといて、、

今まで一人で行ったのは3か国です。

 

なので、バックパッカーとか超旅の達人!ってわけでもないし、なんとなく怖そうな中東とかアフリカとかには行ってません。

怖いものはこわい。。

 

そんな感じでだいぶ普通の感覚はもっているかなと思います。

 

海外で起こりそうな不安と怖いことを挙げてみる

「海外怖い!」と思うのは、たぶん何が起こるかわからない”未知のことが多い”ってことですよね。

 

てことで、いったん僕の経験とネットとかで拾った話をもとに海外一人旅が怖いと思う不安点を挙げれるだけあげてみます。

 

1.言葉が伝わらなそう

まず一番大きいのがたぶんこれですよねー。

 

英語話せないし、、

ちょっと話せるかもだけど、聞き取れるか不安

メニューとか読めるかな??

 

みたいな。

 

けど、結論からいうと、案外なんとかなります。

 

実際行くまでは超不安です。

僕もずっとそうでした。

 

けど、思ってるより拙い言葉でも伝わるし、ジェスチャーや雰囲気でも伝わります。

あとは最近はスマホとか、音声翻訳機があるので困ったらそれを使っちゃえば大丈夫だと思います。

 

こうゆうのとか↓

こういうの。

 

自分の言葉で伝わらなくても、「最悪スマホがあるからいっか」みたいに思えるので安心感というか余裕が生まれますよー

 

2.スリに合いそう

次がこれですかね〜

スリ。

 

海外といえばスリみたいなところありますよね。

けどこれは、ほぼないというかちゃんと自分で管理しておけば大丈夫で

  • 荷物は肌身離さず持っておく
  • バックのカバンは閉める
  • 貴重品はむき出しにしない
  • 現地人みたいな態度をとる(日本人の観光客っぽい振る舞い・格好をしない)
  • 普通にしてる(おどおどしない)

この辺をちゃんと考えて動いてれば、スリに遭うことはないと思います。

 

僕も一人旅以外にも色んな国行ってますけど、スリが多いって言われるヨーロッパのイタリアとかアメリカを含めて一回もあったことはないので、よっぽどのことがない限り大丈夫だと思いますよ〜

 

3.チップってなんなん?

チップ問題。

はじめはほんと意味不明ですよね。。

 

チップの基本は「お礼・感謝の気持ち」なのでそういう感覚を持っていれば、そんなに多く渡す必要ないなーってわかると思います。

 

けど、やっぱり最初はわかりづらいと思うので、ガイドブックとかに載ってる料金感とかを参考に渡せば大丈夫です!

 

4.パスポートとか財布をなくしたらどーすんの?

これはもう、なくしたときはしょうがないです。

パスポートをなくした時の対策はこの2つの手順を踏むだけ。

 

  1. 現地の警察署でパスポート紛失の証明書を作成
  2. 日本大使館で紛失届出の作成して、新規パスポート発行 or 渡航書の作成

 

流れとしては、現地の警察署に行って、紛失の証明書を作ってその後で、日本大使館に行ってパスポートを作ってもらうということです。

細かくは、長くなりそうなので別記事にまとめますね!

 

財布をなくした時は頑張って探すか、残念ですけど諦めるかですね。。

その対策で、財布は2つに分けて別の場所にしまっておくとか、クレジットカードは何枚か持っておくとか何かしら対策を練っておくといいですね。

 

5.ネットって繋がるの?

主要観光地ならほぼネットは繋がります。

事前に日本でWifiルーターを借りて持っていきましょう。

 

それを持って行かないで、携帯のデータ通信でつなげると莫大なお金がかかってしまうのでご注意を!



あとは充電器と変換プラグを持っていくといいですね。

 

6.ご飯合うかな?

意外とこれが心配の人もいるかもしれませんね。

 

けど、これは新しい土地に行くのである程度はしょうがないかもですね。

ただだいたい美味しいですよ。

 

日本でも同じように、お店によって当たり外れがあるのはどこの国に行っても同じ。

確実に美味しいものを食べたいとかだったら、ガイドブックに載ってるとこに行くのが間違いないです!

 

7.事故に遭いそう

これも日本と同じですね。

遭う時はあうし、遭わないときはあいません。

 

ただ一つ気をつけるべきは、日本と海外では交通ルールが違うので、そこは事前に把握してから行ったほうがいいですね!

だいたいは同じですが、国によって全く違うこともあるので。

例えば日本は歩行者優先だけど、香港は車優先みたいな感じで。

 

あとは東南アジアとかはバイクが異様にいるので、巻き込まれないよう周りをよく見て歩いたりしましょー!

 

万が一に備えて保険に入るのも忘れずに。

クレジットカードを持っていればそれに付属してる特典の保険でも全然ありですね!

 

8.テロに合いそう

テロ。怖いですね。。

けどこればっかりは防ぐのが難しいし国家でも予測が難しいレベルなので、できるだけ治安のいい国にいきましょう。

それしかないです!笑

 

9.詐欺に遭いそう・ぼったくられそう

詐欺、ぼったくり。嫌な響きですね〜

これは油断してると合います。

 

しかも知らないうちにけっこうな頻度で。

なんでかっていうと、海外の通貨の感覚があまりないから。

 

なんとなく払ったお金が、後からしっかり計算してみると必要以上に払っていた。

チップを払ったつもりが、無駄に取られていた。

みたいな。。

 

タクシー代とか普通にぼられますよ。

なので相場感とかしっかり把握してからいきましょう。

 

これは一人に限らずですね。

僕はアメリカに友達と一緒に行ってタクシーを使った時に、後から計算してみたら倍くらい無駄に取られていたとか普通にあったので。笑

 

少しくらいならネタにしよー

くらいでいいと思いますが、額がでかいとシャレにならないこともあるので、チップの相場とかどの交通機関使うならどこを使うべきなのかとか、事前にある程度把握してからいきましょー!

 

10.変なところに連れていかれそう

たまに聞く話ですね。

これは普段から目を養っておくべきですね。

日本でもなんとなく変な人ってわかるし、海外でも基本それは同じです。

 

なんとなくいい人そうだからで付いて行ったら変なところに連れられ、お金をかなり払わされた。

とか。

 

これは男のほうが注意かもですね。。

なんとなくわかると思いますけど、可愛いねーちゃんがマッサージに誘ってくるとかよくある話なので(一概には言えないですけど)簡単にヒョイってついていくのは危険ですよ〜

それで被害にあったとかまあまあ聞くので。

 

てことで、ちゃんと見定めてから判断しましょう!

 

初一人旅におすすめの国

そんな感じで色々書いてきましたが、上に書いたのは最悪のパターンというか、もしかしたら起こるかもくらいの話なので、普通にしてれば変なことは起こらないですよ。

僕は一回もないので!

 

てことで最後に、個人的に初めての一人旅におすすめの国を3つをあげておきますね!

 

韓国

とにかく近くて安い。治安もいい。

ソウルや明洞はほぼ日本の渋谷みたいなものなので、落ち着いて気軽な感覚でいけると思います。

まずは近場の韓国から始めるのもアリかも!

 

僕は韓国に行ったのは友達とですが、全然一人でもいけると思いますよ〜

ほんとに日本に似てるので、気軽に行けます。

ただ、食べ物がちょっと辛いかもなのでちょっとだけ注意!笑

 

香港・マカオ

韓国よりはちょっと遠目の香港マカオ。

僕が初めて一人で行った国でもあります。

 

中国なので色んな標識が漢字で書かれているので、英語がわからなくても何となくわかります。

あと何となくですけど、顔がアジア系で日本人と似ているので安心感もありますよー

 

日本では体験できないカジノがあったり、100万ドルの夜景が見れたりと観光スポットがあるのもおすすめの理由の一つです!

 

バリ島

のんびり一人旅をしたい方におすすめ!

アジアのリゾート地。

 

南国なのでカップルとか友達とかと行ったほうがいいんじゃない?って思うかもですが、南国だからこそ一人でゆっくりできます。

海岸で海を眺めながら黄昏るのも良し、お寺巡りするのも良し。

時間を気にせず好きなように過ごせると思いますよ〜

 

まとめ→一人旅は楽しい!

旅って楽しいだけじゃなくて、いろんな力もつくと思うんですよね。

度胸というか、自信というか、人間力というか。

 

もしちょっとだけ勇気がでたら、ぜひに一人旅に挑戦してみてください〜!

見える世界が変わるかもですよー!

 

旅系の記事も色々書いているのでよかったらどうぞ。

旅の記事一覧

 

またねっ!

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply