早起きのメリットを10個まとめてみた!威力がハンパなくてけっこうハマる!【朝活】

ライフスタイル

 

みなさんおはようございます。

スイカでございます。

 

今日は素晴らしい一日ですね〜

早起き(4時)をしております。

 

なぜか気分が清々しいのでございます。

 

朝日が差し込む前に、静けさの中、小説を読んだり、文章を読んだり。

そして、コーヒーでも飲みながら、優雅な音楽をかけ、朝を迎えるのでありました。

、、、

 

笑。

 

最近、早起きを実践してます!

巷では「朝活いいよー!」みたいなことを言ってる人がけっこういますけど、これほんとけっこういいですよ!

 

てことで、早起きのメリットをまとめていきたいと思います!

 

(早起きをしたい人はこちら↓)

早起きしたいなら→朝にテンションの上がることをやろー!【朝活】

 

早起きのメリット

早起きのメリットは10こくらいかな〜

 

1.雑音がない

まず1個目!

 

朝ってほぼみんな寝てるので、ほんとにすごい静かです。

 

家の外の雰囲気ももちろんそうですけど、スマホで繋がってる友達とかからも連絡がくることがほとんどないので、そういう意味でもすごい静かです。

 

「雑音がない」

ってこういうことなのか〜

って感じるとおもいます。

 

2.集中力がハンパない

なので、集中力が半端なく発揮されます。

 

雑音がないってことにプラスして、

人間って朝起きて1〜2時間くらいが一番頭が冴えるって言われているので、ここで何か集中したいことをやると最高の集中力を発揮できます。

 

小説を読むのもアリ

文章を書くのもアリ

何かの仕事に打ち込むのもアリ

です!

 

3.清々しい気分になる

朝早起きをすると、かなり清々しい気分になります。

これけっこう気持ちよくて、なんか穏やかな青い炎がともってる感じでなんかいいですよ!笑

 

4.なぜか良いことをしているように感じる

そして、なぜか早起きをすると、なぜか良いことをしているように感じます。

夜遅くまで起きてるのはあんまり良くない感じもしますけど、早起きは別に誰にも怒られないし、むしろすごいねとか言われたりもします。

 

「昼12時くらいに起きる」とかより「朝6時くらいに」起きると聞くとけっこうプラスの印象を受けるので、人によっては好印象を持つかもしれないです。

なので早起きはけっこうコスパがいいです。

(ちなみにこうゆうのを、「錯覚資産」って言うみたいですよー)

 

5.1日が長く感じる

で、早起きをすると、起きてる時間が同じでも、なぜか時間が長く感じます

これはわかんないですけど、午前中の時間が長いからですかね〜

 

土日とか休みの日ってけっこう遅くに起きがちで、うわーもう一日終わったわ〜とかなっちゃうかもですけど、早起きをするとそう感じることが少なくなります。

 

あと、午前中にやることを終わらせられると、午後に余裕を持てて好きなことをできますよね!

これもけっこういいです

 

6.朝ごはんを食べれる

あと、朝ごはんも食べられます

時間に余裕があるので、のんびりと。

 

出勤前ギリギリまで寝てるとかだと、ちょっとパンをかじったり、バナナ一本で済ますみたいなことがあるかもですけど、早起きすると好きなものをゆっくり食べられますよ!

 

朝ごはんをゆっくり食べたい人にはおすすめです。

あと、カフェとかの朝のモーニングもけっこういいですよ!

モーニング巡りとかもけっこう楽しい!

 

7.健康になる

そして、自動的に健康になります

 

早起きをするってなると、早寝をする必要が出てくるので、いわゆる早寝早起きをするようになって、夜更かしして甘いものとかジャンクフードとか食べなくなるので!

朝からジャンクフードって、食べるかもですけど、たぶん朝からはきついと思うので。

 

水とかスムージーとか飲みたくなります!笑

 

8.規則正しい生活になる

これは、7番目とほとんど同じですね!

規則正しくなります!

 

9.遅刻をしなくなる

遅刻もしなくなりますよね。

ギリギリに起きないので、余裕を持って出勤とか学校に行ける。

しかもしっかり準備して行けるので忘れものとかも少なくなります

 

あとは満員電車がヤな人は、早めに行っちゃうのもアリですよね。

早く行くとけっこう電車空いてていいです。

 

たぶんいつもとちょっと雰囲気も違うのでそれを味あうのもいいかも!

 

10.余裕が生まれる

で、まとめる的な感じで

早起きをすると、余裕ができます。

 

これはほんとです。

1日が長く感じるし、朝ごはんもゆっくり食べれて、準備もしっかりでs切るので、忘れ物も遅刻もほとんどなくなる。

休みの日とかだったら、やることを午前中に終わらせられて、午後は遊べたりするし。

けっこうメリットが多いです!

 

 

早起きのデメリット

けど、いちおうデメリットもあるので書いておきます

3つくらい。

 

1.夜遅くまで起きてられない。

1番はこれですかね〜

夜更かしができない。

 

飲み会とかあったりだとか遅くまでいられなくなるし、夜に見たいテレビとかがあったら見れなくなります。

 

テレビは録画すればいいけど、付き合いに行かないとかだとちょっとノリが悪くなるかもですね!笑

 

2.慣れるまでがきつい!

2つ目が慣れるまでがきついってことですかねー

 

ずっと遅くまで起きてたり、起きるのが超ゆっくりだったりすると、いきなり早寝早起きに変えるのはなかなか難しいです。

 

で結局、やらなくなるっていう。

 

もし早起きしたいなら、徐々に起きる時間を早めていくのがおすすめです!

続けていくと慣れてきて余裕になってきますよー!

 

3.冬は寒い。。

あとは、夏はいいですけど、冬は寒い!!

これがけっこうきつい。

まじで寒い。。

 

なのでエアコンとか暖房のタイマーをセットしておくのがいいです!

ほんとに布団から出られなくなるので。

 

 

まとめ

てことで、早起きのメリットをまとめてみましたー!

 

僕も今までずっと平日は、出勤のギリギリまで寝てて、忘れ物をしたり、ご飯を食べずに家でたり、休みの日は昼近くまで寝てたりだったんですけど、

早起きするとけっこうハマりますね!

 

朝の静かな感じがけっこういいです。

あと、朝にカフェ行ったり、モーニングをしたりするのも楽しいですよ!

周りのみんなも一人で黙々と作業としたり、本読んだりしてるので、自分もゆったりと読書できたり、作業があれば集中できるので。

 

そして、さらにポモドーロテクニックを掛け合わせると作業とかあるひとはさらにいいかもです↓

「ポモドーロテクニック(25分集中+5分休憩)」がやばい!めっちゃ仕事捗る。【時間管理術】

 

気が向いたらやってみてください〜

またねっ



You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply