格安SIM・格安スマホって結局なんなん?わかりやすく説明してみた

LINEモバイル

 

「格安SIM・格安スマホってなんなん?」

「安くなるって聞くけど怪しくない?」

「実際のところどうなの?」

 

 

って思ってるひと!

手ーあげて!

 

はーーーい!!

 

って方に向けて、格安SIM・格安スマホについてわかりやすく説明してみたいと思います!

 

格安SIMと格安スマホの違い

まずは格安SIMと格安スマホの違いから行きましょう!

 

これは「格安」って言葉を抜いちゃえばわかりやすいですね。

 

「SIM」

「スマホ」

 

です。

 

超簡単に言うと

安いSIMと安いスマホ

ってことです。

 

けどこれだけだとちょっとわかりずらいかもですね。。

 

別の解釈でいうと

 

格安SIMは

SIMだけを契約すること(スマホはなし。SIM単体。)

格安スマホは

SIMカード+スマホを同時に契約すること

です。

 

これだけ!

 

ちなみにSIMカードっていうのは、

Subscriber Identity Module Card

といって、スマホなどに挿入して使うのICカードのことで

回線契約の契約者(Subscriber)を識別(Identity)するために必要となカードです。

※ちなみに「Module」は工業製品の単位のことです

 

もっと簡単に言っちゃうと、スマホを使うのになくてはならない超重要なちっちゃいカードのことで、これがないとスマホを使えません!

そのくらい大事!

 

この後は簡単にするために「格安SIM」で統一していきますね!

 

格安SIMとは?

2つの違いがわかったところで、格安SIMとはなんじゃーってことで説明していきます。

 

まず格安SIMはさっきも説明した通りで、安くSIMカードを使えるってことなんですけど、これが何でかって話ですよね

 

格安SIMはドコモやau、ソフトバンクといった大手の通信会社から通信設備を借りて、その通信手段を使っています。

ということで通信設備の維持だったり、サポートっていうものが必要ありません。

これが1個目。

 

で2こ目が

販売に関わってくる色んなコストを削除している

ということ。

 

で最後が、

データ通信量や通信速度を制限している

ってことです。

 

この3つから、さっき言ったドコモとかの大手キャリアに比べて安く使えるってわけです。

 

 

格安SIMのメリット・デメリット

そんな格安SIMですが、もちろんメリットとデメリットがあります。

まずはメリットから。

 

メリット

メリットは大きく3つです。

①安い

②契約期間の縛りが(ほとんど)ない

③プランが豊富

 

①の安いはさっき書いた通りで、安いものだとなんと月500円〜とかがあります。

大手キャリアと大違いですよね!

 

②の契約期間の縛りがないというのは、多くの格安SIMを扱っている会社は1年以上使えばいつ解約しても解約料はかかりませんよ〜ってところが多いということです。

「ほとんど」っていうのは、会社によって違うからなんですが、大手キャリアは2年経過後の1ヶ月のうちに変えないと解約料がかかるって感じなので、1年以降に解約料がかからないというのはけっこう大きいですよね!

 

3番目はそのままです。

本当にプランがいっぱいあって、自分の使用用途に合わせて、最適なプランが選べます。

例えば、

ほとんど電話はしないから、データ通信だけのプランでいい

とか

SNSをよく使うから、SNSのデータ通信料がカウントされないプランがいい

とか

色々選べます!

 

デメリット

デメリットは

①通信速度が遅くなる場合がある

②大手キャリアのメールアドレスが使えない

③クレジットカード決済がほとんど

この3つ。

 

①は、大手の通信回線を使用しているので、多くの人が使う時間帯(昼休みの12時とか帰宅後の22時とか)は通信速度が遅くなることがあります。

これはスマホの接続の順番が

スマートフォン→基地局(キャリア)→MVNO(格安SIM事業者)

という順で繋がるので、通信が優先されるのが大手キャリアのものになるからという理由です、

 

2番目は、そのままなんですが大手のキャリアを使うわけじゃないので、キャリアのメールアドレスが使えません。

なのでずっとキャリアのメールを使っていた人はちょっと変更手続きをしなきゃなので面倒ですよね。

けど、今だとフリーメールを使ってる人が多いと思うので、そこまで負担にはならない気がします。

 

最後の③は持ってる人からすると完全にメリットですけど、持ってない人からすると、ちょっと困りますよね。

格安SIMを取り扱っている会社は、人件費やコストの削減を行なっているので、実店舗があまり多くなく、インターネット上の決済が多くなります。

なのでクレジットカード決済のところがほとんどなのです。

 

まとめ→格安SIMは安い!

てことで、そんな感じです。

 

ちょっと電波が繋がりにくかったり、電話代代がちょっとかかってくるかもですけど、格安スマホは安いってことです。

 

ちなみに僕はLINEモバイルのスマホを使ってます!

参考記事です↓

LINEモバイルやばすぎ。ドコモから変えたら年間6万円もお得になった話。

 

またねっ

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply