LINEモバイルのメリットを10個まとめたよ!

LINEモバイル

 

どうもスイカです。

 

LINEモバイルのメリットをまとめるよっ!

って記事です!

 

LINEモバイル関連記事↓

LINEモバイルやばすぎ。ドコモから変えたら年間6万円もお得になった話。

LINEモバイルを店舗で契約してみたら、ネットで申し込むよりお得になった!

 

てことでさっそくいきましょう!

 

 

LINEモバイルのメリット

メリットからはこの10個!

  1. 月々の料金が安い
  2. LINE・Twitter・instagram・facebookのデータ通信量がゼロ
  3. 料金プランが3つでわかりやすい
  4. ドコモかソフトバンク回線を使える
  5. 家族・友だちとデータ量をシェアできる
  6. LINEのID検索が使える
  7. LINEのアカウントがSMSなしで作れる
  8. LINEポイントが貯まる・使える
  9. 2台目以降の契約はお得!
  10. クレジットカードがなくても契約ができる

 

1.月々の料金が安い!

まずは重要なお金の話から。

 

LINEモバイルはなんと

1ヶ月の料金が最安で500円から使えます!

 

500円ですよ!

ワンコインランチ並!笑

 

この500円で使えるというのが「LINEフリープラン」というデータ通信専用のプランで、LINEアプリの通話とトークが使い放題というものです。

プランの細かいところは3番目にまとめますね!

 

2.LINE・Twitter・instagram・facebookのデータ通信量がゼロ

次が見出しの通り

「LINE・Twitter・instagram・facebook」という主要SNSのデータ通信量がなんとゼロになる

というSNS愛用者には最高なサービス。

 

SNS関係って意外とバカにならないというか、使う人はけっこうこれだけでけっこう使っちゃうかもしれません。

 

けど、LINEモバイルだといくら使っても、データ通信量を消費しません。

たとえ他の検索とかYouTubeとかを見てデータ容量を使いきっちゃってもこの4つのSNSの通信速度は落ちません。

 

なのでいくらでも使い放題です!

SNSをよく使う人には超お得!

 

3.料金プランが3つでわかりやすい!

そんな、最安500円、主要SNSのデータ量がかからないLINEモバイル。

料金プランもシンプルで3つだけです!

 

それが

  1. LINEフリープラン
  2. コミュニケーションフリープラン
  3. MUSIC+プラン

の3つ。

 

それぞれをざっくり説明すると、分け方としては、どのデータが通信量をゼロで使えるか?ということです。

 

「LINEフリープラン」「LINE」をいくら使ってもデータ容量がなくならないプラン、

「コミュニケーションプラン」はLINEに加えてTwitterinstagramfacebookの容量が消費されないプラン

「MUSIC+プラン」はLINE・Twitter・instagram・facebookと「LINE MUSIC」も容量がくわないプランです。

 

あとは

  • データSIMなのか音声通話SIMなのか
  • データ容量の大きさ

によって料金が変わってきます。

 

まとめるとこんな感じです↓

LINEフリープラン
容量データSIMデータSIM(SMS付)音声通話SIM
1GB月額500円月額620円月額1,200円
データフリー対象LINE

 

MUSIC+プラン
容量データSIM(SMS付)音声通話SIM
3GB月額1,110円月額1,690円
5GB月額1,640円月額2,220円
7GB月額2,300円月額2,880円
10GB月額2,640円月額3,220円
データフリー対象LINETwitterinstagramfacebook

 

コミュニケーションプラン
容量データSIM(SMS付)音声通話SIM
3GB月額1,810円月額2,390円
5GB月額2,140円月額2,720円
7GB月額2,700円月額3,280円
10GB月額2,940円月額3,520円
データフリー対象LINETwitterinstagramfacebookLINE MUSIC

※金額は全て税抜です。

 

4.ドコモかソフトバンク回線を使える

LINEモバイルで使える回線は

「ドコモ」「ソフトバンク」の2つ!

 

少し使える機能に差がありますが、大枠は変わりません。

料金は全く同じ!

 

5.家族・友だちとデータ量をシェアできる

LINEモバイルでかなりすごいのが、このデータシェアサービス。

 

これは

LINEモバイルを使ってる人同士だったらデータを共有(受け渡し)できる

ということです。

 

例えば、今月データ使いすぎたから速度制限かかったとかなったら、家族とか友達からデータをもらえちゃいます。

逆にデータが欲しい人に渡すこともできます!

 

これ画期的ですよね!

 

6.LINEのID検索が使える

大手のキャリアでスマホを契約してるとLINEでID検索ができますよね。

けど、それが格安スマホになるとできないところがほとんどです。

 

でもLINEモバイルだとそれができます。

LINEモバイルなので当たり前ですよね!笑

ナイスです。

 

7.LINEのアカウントがSMSなしで作れる

ふつうLINEのアカウントを作るときはSMSが必須ですよね

なのでSMSがないとLINEのアカウントが作れません。

 

けど、これもLINEモバイルなので、LINEのアカウントがSMSなしで作れちゃいます。

 

8.LINEポイントが貯まる・使える

そして、LINEポイントも貯まるます。

月額の支払いの1%がLINEポイントとして貯まっていきます。

 

この貯まったポイントはLINEコインに変えてスタンプなどを買ったりできるので、LINEでよく買い物をする人などには良いですよね!

 

9.2台目以降の契約はお得!

これはあまり知られてないかもしれませんが、実はLINEモバイルは2台目以降の契約が少しお得になります!

 

通常LINEモバイルでは、契約をするときに3000円の登録事務手数料がかかります。

けど、2台目以降の契約時にはこれが割引になります。

 

細かくはこんな感じ↓

追加申込サービス
データ+SMS+音声通話3,000円 → 0円
データ+SMS3,000円 → 500円
データ3,000円 → 1,000円

 

音声通話SIMを申し込めば無料です!

2台持ちしたい方にはいいですね!

 

10.クレジットカードがなくても契約ができる

最後がLINEモバイルは、クレジットカードを持っていなくても、LINE Payカードを持っていれば契約ができます。

クレジットカード決済がほとんどな格安スマホの中では珍しいですね。

 

クレジットカードを持っていない人にはありがたい!

 

まとめ

てことでLINEモバイルのメリットを10個まとめてみました。

なんとなくイメージできたんじゃないかなーと思います。

 

参考になれば!

またねっ

 

LINEモバイル関連記事↓

LINEモバイルやばすぎ。ドコモから変えたら年間6万円もお得になった話。

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply