FXってなに?初心者でもわかりやすく説明してみた!

投資・資産運用
SBI FXトレード

 

FXってなに?

 

ってそこのアナタ!!

 

説明していきますよ〜

 

 

FXとは?

FXは

「Foreign Exchange」

の略です。

 

日本語でいうと

「外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)」

っていいます。

 

※ちなみに別の言い方だと「外為(がいため)」とも言います。

「外国為替証拠金取引」略ですね。

 

ガイコクカワセショウコキントリヒキ???

謎ですね〜

 

大丈夫です。

簡単に説明しますよ!

 

具体的に説明してみる

例えば、日本円とかアメリカのドルとかヨーロッパのユーロとかって通貨ってありますよね?

 

そういった通貨を交換することによって利益を出すというのがFX!

 

海外旅行に行ったことがある人ならわかると思いますけど、海外に行くと日本円から別の通貨に交換しなきゃいけないじゃないですか?

(行かなくてもわかるかもですね)

 

例えば、ハワイに行くとしたら

日本円をアメリカドル(米ドル)に変えますよね。

 

今日(2019年12月21日)のドル/円のレートは

「1ドル=111円」

なので

1ドルをもらうためには111円の日本円が必要になってきます。

 

(ここからは例えばの話)

ドルが欲しいアナタは、とりあえず1万円分くらい欲しいなーと思って、100ドルを手に入れるために11100円(111ドル×100円)を払いました。

 

これで100ドルをゲット!

やったね!

 

そうやって100ドルを手にしたわけですが、ハワイに行ったらクレジットカードが使えるってことがわかったので、現金より得だってことで、全部の支払いにクレカを使って、結局100ドル全てが残りました。

 

で、日本に戻ったアナタは日本じゃ使えないし「ドルいらん!」って思いました。

「じゃあ日本円に戻そう。」

ってことで持ってた100ドルを日本円に戻すことにしました。

 

で、その時のドル/円のレートを見ると、なんと

「1ドル=112円」

になっていました。

 

てことは、

出国前のレートは

「1ドル=111円」

帰国後は

「1ドル=112円」

です。

 

つまり「1円円安」になってますよね。

 

てことは、100ドルを円に換金すると、、

「100ドル×112円」なので「11200円」になりました。

 

おっ。

「11000円」「11200円」

+100円

ゲット!

 

おめでとうございます!

 

日本を出国前の所持金「11100円」が

時間がたってから円に戻しただけで

+100円

を手に入れることができました!

パチパチパチ。

 

ただ100ドルを持ってて、時間がたってから円に戻しただけですよ!

すごいですよね。

 

もし、これで換金した額が10000ドルだったら、10000円ゲットです!

そんな感じで持ってれば持ってるほどお得。

 

けど、逆に円高になったら、その分だけ損をするってわけです。

 

円安と円高の話はこっち↓

「円高」と「円安」ってなに??わかりやすく説明!

 

 

まとめ

てことで、FXをわかりやすく説明するとこんな感じです。

 

けど実際の取引(通貨の交換)はネット上でやるので、実際に換金所に行く必要はないです。

 

日々為替のレートは変わっていくので、この通貨の動きを見ながら戦略的に取引していくっていうのがFXです。

 

なんとなくイメージできましたかね??

そんな感じでFXのざっくりとした説明でした〜

 

またねっ

続く。

 

SBI FXトレード

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply