瑞江のカフェ『farm+』に行ってみた【東京カフェ巡り①】

グルメ 散歩

 

今日は江戸川区にある「farm+」というカフェに行ってきました。

名前のとおり、農場・農園がコンセプトのお店で、都会にいながらのんびりした雰囲気を楽しんでもらえるお店を作りたいという想いがあるみたいです。

 

基本情報

都営新宿線の「瑞江」駅から歩いて2,3分くらいのところにあります。

営業時間は10:00~17:00。

定休日は月曜日と第3日曜日みたいです。

 

 

店内の雰囲気

店内は木目調の机と椅子があって、自然な温かみのある感じでした。

かかってる音楽もすごくゆったりしていて、リラックスできる感じでした。

 

紅茶とサンドイッチを食べてみた。

紅茶とサンドイッチを頼んでみました。

 

紅茶はたしかアールグレイってやつです。

透明の容器がなんとなくおしゃれでしたね。

テーブルにきてから、2,3分くらいで飲むのがいいみたいです。

 

サンドイッチは「今日のおすすめサンド」を頼みました。

今日のサンドイッチはベーコンとチーズ「ベーコン、タマゴ、レタス」が入っていました。

パンがもちもちしてて美味しかったですね〜

サンドイッチは注文するときに、パンを焼くかそのままか両方選べるみたいでした!

 

あと、にんじんのサラダとレモン?のゼリー、ナッツがついてきました。

 

紅茶以外のドリンクはコーヒー、抹茶ラテなど色々ありましたね〜

コーヒーと紅茶の種類はかなりあったので迷うくらいでした。

 

他の食べ物系は、ソフトクリームやカスタードパイとかが美味しそうでしたねー

 

まとめ

のんびりと好きな本を読んだり、ゆっくり何か考え事をしたりするのにはすごくいいカフェですね。

 

僕は日曜の15時くらいに行ったんですけど、そんなに混んでるわけではなく、のんびりできるくらいでちょうどいい感じでした。

来てる人は、家連れだったり、カップルだったり、一人で本を読んでる人だったり、色々でしたね。

 

店員さんも優しそうな人でした。

なので一人でも気にせず入れると思いますよ〜

 

てことで、今日はそんな感じです!

また〜

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply