『OYO LIFE』というスマホで契約できる賃貸サービスが激アツだったので全部紹介してみる【初期費用0円】

ライフスタイル

 

「OYO LIFE」やばいっす。

これ知ってますか?

 

「賃貸が初期費用無料でスマホ1台で借りられる」っていう賃貸サービスなんですけど。

ふつうにやばくないですか?

もはや革命です。

 

ていってもこれだけじゃどーゆうこと?って感じだと思うので、ちょっと紹介していきたいと思います。

 

OYO LIFEとは?

「OYO LIFE」はインドのホテルベンチャー企業がやっている、賃貸サービスです。

初期費用が0円で、スマホ1台でホテルを予約する感覚で家を借りられます。

ソフトバンクも100億円以上出資しているみたいですよー

 

2018年11月に50件の物件を獲得して、今月末(2019年3月)には5000戸を目指すそうです。

まずは東京23区から開始されていきます。

 

で、この「OYO LIFE」には4つの特徴があります。

 

OYO LIFEの4つの特徴(メリット)

てことで、順番にみていきましょー

 

特徴1 初期費用が無料!

まず1個目。

 

なんと「敷金・礼金・仲介手数料」が完全タダです!

いや〜これはでかい。

 

物件を借りるときってほとんど、敷金・礼金・仲介手数料ってかかってきますもんね。

これが引っ越すときにバカにならない。

で、引っ越しが気軽にできないっていう。

 

けど、OYOだとそれがないです。

唯一かかるのが清掃費用の1万円だけです。

公共料金も家賃に含まれていて、2年縛りとかもありません。

 

特徴2 家具・家電・Wifi完備

2つ目が「家具・家電・Wifi」が完備されているってことです。

これも大きいですね。

 

特に一人暮らしを初めて始めるって人にはいいかもしれないです。

家具とか家電ってなんだかんだ、全部揃えるってなるとけっこうお金かかりますもんね。

 

なので、一人暮らし初心者とか大学生とかにはおすすめです。

 

特徴3 スマホ1つで契約できる

そして、3番目が契約をスマホ1台でできるってことです。

契約はもちろん、退去時の手続きもスマホでOK!

 

いちいち不動産屋さんに足を運んで、よくわからない契約書に同じようなこと何回も書く手間もないです。

これは楽ですね!

 

特徴4 3日間で住み試しができる

最後が、3日間住み試しができるってことです。

これ賃貸だとないんじゃないですかね。

 

U-NEXT とかの動画サービスだったり、なんかのコスメとかの初月無料お試しとかは結構ありますけど、賃貸でこれは画期的です。

 

3日間試してみて、嫌だったらやめればいいだけ。

気軽な感じですごいですね。

 

 

3つの部屋タイプ

そんな「OYO LIFE」の部屋タイプは3つです。

  • シェアハウスタイプ
  • マンションタイプ
  • 戸建タイプ

です。

 

シェアハウスタイプ(4〜6万円)

シェアハウスタイプは、4〜6万円です。

東京都内でこの値段は安すぎますよね笑

 

東京で普通に一人暮らししたら7〜8万くらいしますもんね。

シェアハウスでも全然OKな人にはコスパ最高ですね。

 

マンションタイプ(10〜15万円)

マンションタイプは10〜15万。

これは都内でマンションって言ったら妥当ってくらいですかね。

 

カップルとか家族で住んだりするのにはいいかもですね。

戸建タイプ(25〜45万円)

戸建タイプはもしかしたらちょっと高いかもですね〜

25〜45万です。

 

けど、東京で戸建って言ったらこんなもんですかね。

子供がいる家族暮らし用って感じかもしれません!

 

 

OYO LIFEに契約すると得られる特典・サービス(OYOパスポート)

あと、OYO LIFEに契約をすると、「OYOパスポート」という色んな特典やサービスを受けることができます。

今の段階で得られる特典はこんな感じです。

  • 家事代行サービス(株式会社ベアーズ )
  • 家電・日用グッズのレンタルサービス(Alice.style)
  • 家具・インテリア・家電のサブスクリプションサービス(CLAS)
  • 個人間カーシェアリングサービス(Anyca)
  • 車中泊スポットのシェアリングサービス(Carstay)
  • KEY STATIONを利用したシェアオフィス(Keeyls株式会社)

こんな感じで、色んなサブスクリプションモデル(定額サービス)のサービスを受けるられて、今だと初月は無料だったりで試せたりするのでかなりお得だと思います。

 

まとめ

ということで「OYO LIFE」の紹介でした!

 

このサービスやばくないですか?

個人的に激アツだったので、勝手に紹介してみました。

 

僕自身、気が向いたらすぐにやりたいことをやりたい人間で、住む場所もふらっと変えたられる生活をしたいので、もしかしたら本当に引っ越しするかもですねー

 

てか、最近、これ以外にも「ADDress」だったり、海外でいうと「blueground」とかこういうサービス増えてきてますよね

家まで気軽に借りれるようになって、どんどん身軽になっていきますね!

これからも楽しみです!

 

じゃあまたー

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply