若狭高浜の宿『カメハウス』が温かくてまったりできて最高だった【白い砂浜と夕日の絶景】

日本旅行

 

さらさらの白い砂浜。

スカイブルーのような透明度を誇る海。

ちょっと感傷的な気持ちになるような夕日。

 

そんな美しいビーチを近くに臨めるのが

『カメハウス』

という福井・若狭高浜にある宿です。

 

・・・

 

はい。

ということで今回は「本州横断×九州一周」旅行の2日目に泊まった宿の話です!

 

また近くに寄ったら絶対来たい!

って思うくらい控えめに言っても言わなくても最高すぎました。

 

ということで、今回は3回目の『HafH』で泊まった宿の紹介をしていきます!

 

1回目の記事はこちら↓

『HIDE AWAY』という東京の下町あるホステルに泊まってみた【初HafH】

2回目の記事はこちら↓

『BACCHUS KOFU』にHafHで泊まってみた!【山梨県・甲府のゲストハウス】

 

 

若狭高浜の宿『カメハウス』って?

宿の目の前に広がる若狭の海と広大なビーチは圧巻。最近欧米人の宿泊が増えていて長期滞在におすすめです。

カメハウスは、福井県の最西端「高浜町」の閑静な漁村にあります。 お隣は京都府舞鶴市。関西圏からは車で2時間以内の気軽な場所です。 (人気観光地の金沢・京都・天橋立・伊根の舟屋などとのアクセスも良好です) 海の国際環境認証「BLUE FLAG」を3年連続で取得した、「若狭和田ビーチ」まで、徒歩1分。 和室の窓からは、漁村と海に浮かぶ若狭富士を望みます。 漁師だったおじいちゃんの木造2階建の家をセルフリノベーションしました。 客室は定員4名の和室と、定員4名のドミトリールームの2室のみ。 駐車場はございませんが近隣の提携駐車場をご案内させて頂きます。

「Hafh」公式サイトより引用

 

『カメハウス』は福井県の大飯郡高浜町にある古民家をリノベーションした宿です。

 

宿自体は1年前にオープンしたばかりで、おしゃれですごく綺麗なところでした。

(あとで中の雰囲気は紹介していきますね!)

 

名前はドラゴンボールの亀仙人の家からきてるんじゃなくて、オーナーの方が亀山さんというお名前なので、たぶんそこから来てるんだと思います。

 

『カメハウス』の場所とアクセス

『カメハウス』の場所は、若狭和田駅から歩いて10分くらいのところにあります。

 

じゃあ駅から行ってみましょうか!

まずは若狭和田の駅を出て

時計台のほうに進みます。

そして、駅の正面にある信号を渡ると右手に海が見えるので、そこに沿ってずっーとまっすぐ進みます。

まっすぐ歩くと途中で「うらら」という公民館がみえたり

かわいい落書きがあったりします。

で、突き当たったら『むらみや』という宿が右手に

正面にビーチが見えてくるので、そこを右に曲がってください!

 

で、少しまっすぐ進んで右に曲がって小さな路地に入るとすぐにあります!

 

 

外観は歴史のある民家みたい

外観は歴史のある古民家って感じですね!

入り方はこの張り紙がある入り口から入ればOKです。

 

中はリノベーションされていておしゃれ!

中はまだできたばっかりってこともあって、すごい綺麗でした!

木目調の机とか16角型?の電球とかもおしゃれです。

 

1階はコミュニティースペース

1階はコミュニティースペースになっていて、この↑六角形の机で泊まっている人通しておしゃべりができたり

横にある本棚から借りて本を読んだりしてもいいですね。

あとはキッチンや

その裏にシャワールームやトイレもあります。

キッチンにある冷蔵庫とかオーブンとかは自由に使っていいみたいです!

食器とか調理器具とかもそろっているので料理をするのもOKです!

 

2階は宿泊スペース

公式サイトより引用

2階は宿泊スペースになっていて

1つが和室のある大きめのプライベートルーム。

もう1つが4人分のドミトリーです。

ドミトリーのベッドはセミダブルサイズなので、かなりゆったりできました!

 

そのほかの設備系

ほかの設備系です。

wifiはもちろんあってかなり快適に使えます。

コンセントも充実してました!

(ドミトリーは各ベットに3つ付いてました)

タオルは部屋の入口にありました。

ここから自由に取って、支払いはベあとでッドの上とかに置いとけばいいみたいです。

 

あとボディソープとかシャンプー、ドライヤーとかもしっかり置いてあったので完璧ですね!

 

宿泊者同士のコミュニケーションはどんな感じ?

小さな宿で、入り浸ってる人がいるとかじゃないので、初めての人でも安心して大丈夫だと思います。

地元のコミュニティが完成しているとかもないし、オーナーの方もすごく柔らかくて気さくな方なので、気楽に泊まれると思います。

 

僕が行ったときは、小さな子供がいる家族と20代後半のお兄さんが泊まっていて、一緒に近くのお店に行ってバーベキューをしました!

 

けど、これも強制じゃないので行きたかったら行くっていうスタンスで全然大丈夫だとおもいます◎

 

 

まとめ

そんな感じで『カメハウス』に泊まってみた話でしたー

 

若狭和田のビーチに行く目的でもいいし

夕焼けを見に行ったときに寄るのでもいいし

近く来たからふらっと泊まってみるでも

何でもいいと思います!

 

部屋が古民家で和室ってこともあってか、すごいまったりできて落ち着ける宿でしたー!

 

ということでそんな感じです!

じゃあまた!

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply