エポスカードの種類をまとめてみた!【ゴールド・プラチナ・ブラックはある?】

クレジットカード

 

エポスカードを5年間愛用しているスイカです。

車の免許をとるときになんとなく誘われ、なんかいいなーと思って契約して、使っていくうちにその虜になって、今に至るという感じです。

 

エポスカードのメリットは実はかなりあるんですよね〜

これはまた別の記事にしていきますが、今回はそんなエポスカードの種類をまとめていきたいと思います!

 

エポスカードの種類

エポスカードには

  • 通常(ノーマル)カード
  • ゴールドカード
  • プラチナカード

の3つの種類があります。

 

順番にみていきましょう!

 

 

通常(ノーマル)カード

通常のノーマルカードです。

年会費は無料。

 

このノーマルカードを持っているだけでも、いろんなお店の会員優待が得られたり、商品を安く買えたりするので、持っておくと便利です。

特にマルイをよく使う人にはオススメ。

 

Visa付きのエポスカードなら、こんな海外旅行傷害保険も付いています。

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

海外旅行にいく人にはかなり心強いですよね!

 

ゴールドカード

ゴールドカードです。

通常年会費は5,000円。

 

インビテーション(招待)を受けると年会費は無料になって、

ゴールドカードになってから、1度でも年間の利用金額が50万(税込)以上になると、それ以降は永年無料になります。

 

もらえるポイントの表はこんな感じ↓

年間利用額 ゴールド ボーナスポイント
50万円以上 2,500ポイント(2,500円相当)
100万円以上 10,000ポイント(10,000円相当)

 

プラチナカードの特典としては

海外旅行傷害保険、空港ラウンジの使える、ファミリーゴールドカードを家族に招待できる、国内の温泉・ホテルに優待価格で泊まれる、厳選されたレストラン割引が受けられる

など充実した内容になっています。

 

プラチナカード

プラチナカードです。

通常年会費は3万円。

 

エポスカードのプラチナカードは、プラチナカードですが、他のクレジットカードのプラチナカードより、安くて手に入りやすくなっています。

なのに年会費が3万円で、インビテーション(招待)を受けると2万円という超コスパの良さ!

 

あと、プラチナカードになってから、1度でも年間の利用金額が100万(税込)以上になると、それ以降は永年年会費は2万円になります。

 

年間の利用額によってポイントがついて、100万円以上使うと20,000ポイントがもらえるので、カードをよく使う人は実質無料って感じですね。

一人暮らしで家賃を払ってる人は、クレジットカード払いにすれば家賃が8万円だったとして、年間96万円なので、何かに使えば100万円はすぐ届きますよね。

 

もらえるポイントの表はこんな感じ↓

年間ご利用金額 プラチナ ボーナスポイント
100万円以上 20,000ポイント(2万円相当)
200万円以上 30,000ポイント(3万円相当)
300万円以上 40,000ポイント(4万円相当)
500万円以上 50,000ポイント(5万円相当)
700万円以上 60,000ポイント(6万円相当)
900万円以上 70,000ポイント(7万円相当)
1,100万円以上 80,000ポイント(8万円相当)
1,300万円以上 90,000ポイント(9万円相当)
1,500万円以上 100,000ポイント(10万円相当)

ポイントの有効期限は無制限です。

 

プラチナカードの特典としては

空港ラウンジの使える、プライオリティパスが無料、コンコルジュサービスが使える、海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ファミリーゴールドカードを家族に招待できる

などかなり充実した内容になっています!

 

他にもいろんなお店で会員優待が受けられてご飯を安く食べられたり、サービスを割引価格で受けられたりもします。

 

 

番外編:ブラックカードはある?

エポスカードにはブラックカードはあるのかなーと思って調べてみたんですけど、ネットを見る限りはなさそうです。

けど、もしかしたらネット上には出回らないくらい極秘で発行されているかもしれませんね!

 

まとめ

ということで、今回はエポスカードの種類について書いてきました!

 

エポスカードはかなりコスパのいいクレジットカードで、年会費も無料なので、持っておいて損はないと思います!

 

今回はそんな感じです。

じゃあまたー

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply