エポスカードのゴールドカードの10の特典とメリットをまとめてみた!【年会費を無料にする方法も紹介】

クレジットカード

 

エポスカードというか、クレジットカードを使い始めたらゴールドカードも欲しくなってきますよねー

 

けど、ゴールドカードってけっこうハードルが高かったり、年会費が高いってイメージありません?

実際色んなカードを見てみると年間で1万円くらいがかかるのが平均で、高いものだと3万円(例えば、アメリカンエクスプレス)とかかかったりもします。

なので、ちょっと手が出しづらいってとこがあると思います。

 

ですが、そんな悩みを吹っ飛ばしてくれるのが

エポスカードのゴールドカードです!

 

とゆうことで、今回はエポスのゴールドカードについて紹介していきます!

 

エポスプラチナカードの紹介はこちらから↓

エポスカードのプラチナカードの15の特典とメリットをまとめてみた!【実質無料で豪華待遇?】

 

エポスゴールドカードの10の特典・メリット

じゃあ早速、エポスゴールドカードの特徴を書いていきます。

 

特徴は10個です!

  1. ポイントの有効期限が無期限
  2. ”選べるポイントアップショップ”に登録するとポイント最大3倍
  3. 年間のボーナスポイントが最大10,000ポイント
  4. 家族をゴールド会員に招待できる・ポイントをシェアできる
  5. 年4回の優待期間はショッピングが10%OFF
  6. 海外旅行傷害保険の最大補償金額が最大1,000万円
  7. 空港ラウンジの利用が無料
  8. 海外サポートデスクあり
  9. 極上のホテルや宿を優待価格で利用できる
  10. 普段の買い物や特別なお楽しみを割引価格で!

 

順番にみていきましょっか!

 

1.ポイントの有効期限が無期限

まずはポイント関係の話。

 

エポスカードはゴールドカードになるとポイントの有効期限が無制限になります。

使わなければ永久に貯まり続けます。

 

通常のエポスカードだと2年なので、これがずーっと期限なく使えるのはかなり心強いですね!

 

2.”選べるポイントアップショップ”に登録するとポイント最大3倍

300以上ある色々なショップの中から、よく使うお店を登録すると、エポスカードを使った時のポイントが最大3倍になります!

 

利用金額が200円(税込)ごとにポイントが貯まって

表にするとこんな感じ↓

通常ショップ登録
1回・2回・ボーナス一括払い1ポイント3ポイント
分割3〜36回・リボ払い2ポイント4ポイント

1回払いと2回払いとボーナス一括払いの時はポイントが3倍

分割3〜36回払いとリボ払いのときは2倍になります!

 

3.年間のボーナスポイントが最大10,000ポイント

年間の利用金額に応じて、ボーナスポイントがもらえます。

年間利用額ゴールド ボーナスポイント
50万円以上2,500ポイント(2,500円相当)
100万円以上10,000ポイント(10,000円相当)

こんな感じ↑

 

還元率が

50万円以上だと0.5%

100万円以上だと1%

なので、もしできたら買い物とか家賃とかいつもの支払いを、現金じゃなくてカードで使って100万円まで払えちゃったほうがおトクですね!

 

ちなみに、このボーナスポイントとは別で、通常ポイントとして

  • マルイ・モディでの買い物・・・200円につき2ポイント
  • その他Visa加盟店での買い物・・・200円につき1ポイント

をもらえるので、1年間で100万円以上の買い物をすると、通常ポイントとボーナスポイントを合わせて、最大で20,000円分のポイントをゲットできちゃいます!

 

4.家族をゴールド会員に招待できる・ポイントをシェアできる

ゴールドカード会員(プラチナ会員も)が家族にエポスカードを紹介すると、その家族も年会費永年無料でゴールドカードを使うことができます。

 

あと、ファミリーボーナスポイントというのもあって、こんな感じ↓で

年間利用額(家族合計)ポイント
100万円1,000ポイント
200万円2,000ポイント
300万円3,000ポイント

家族全員の合計年間利用額に応じて、代表会員にポイントがプレゼントされるので、家族に紹介するともっとおトクになりますよー!

 

5.年4回の優待期間はショッピングが10%OFF

年に4回ある「マルコとマルオの7日間」は10%OFFで買い物が楽しめます。

 

あとさっきもちらっと書きましたが、マルイウェブチャネルかマルイ/モディで買い物をするとポイントが最大で2倍になります。

その他Visa加盟店マルイウェブチャネル マルイ/モディ
1回・2回・ボーナス一括払い1ポイント2ポイント
分割3〜36回・リボ払い2ポイント3ポイント

 

6.海外旅行傷害保険の最大補償金額が最大1,000万円

エポスカードを持っていると、海外旅行傷害保険が自動付帯で付いてくるんですけど、ゴールドになると最大の補償金額が最大1,000万円になります。

傷害死亡・後遺障害1,000万円
傷害治療費用
1事故の限度額
300万円
疾病治療費用
1疾病の限度額
300万円
救援者費用
1旅行・保険期間中の限度額
100万円
携行品損害(免責3,000円)
1旅行・保険期間中の限度額
20万円

海外旅行時のケガや病気だけじゃなくて携行品の盗難や破損などの損害に対しても補償が適応されるので、海外旅行に行く時は必携です。

 

7.空港ラウンジの利用が無料

空港にあるラウンジを無料で使えます。

 

今のところ使える空港は

<国内>

羽田空港、成田国際空港、新千歳空港、函館空港、仙台国際空港、小松空港、中部国際空港、大阪国際(伊丹)空港、関西国際空港、神戸空港、広島空港、松山空港、福岡空港、北九州空港、長崎空港、阿蘇くまもと空港、大分空港、鹿児島空港、那覇空港

<海外>

ホノルル空港、仁川空港、ホノルルラウンジ

です。

 

8.海外サポートデスクあり

世界38都市の現地デスクで、観光に役立つ情報や緊急時の対応などを、すべて日本語でサポートしてくれるます。

 

サポート内容は細かくはこんな感じです。

インフォメーション
サービス
現地の最新情報、空港・出入国のご案内、ショッピング・免税店、ホテル・レストランのご案内など
リザベーション
サービス
レストラン、観劇、コンサート、スポーツ観戦などのご予約・手配、など
エマージェンシー
サービス
パスポートなどの紛失、盗難時の手続のご案内、事故トラブル時の各種アドバイスなど

パスポートをなくしたときや事故ったときだけじゃなくて、お店の案内とかもしてくれるのはかなり素晴らしいですね!

そして、全部日本語で対応してくれるのはかなり心強いと思うので、海外で困ったときはぜひ使ってみましょー。

 

9.極上のホテルや宿で優待が受けられる

エポスゴールドカード、プラチナカード会員限定の癒し満喫の湯宿・リゾートホテルで特別の優待を受けられます。

  • 宿泊代割引
  • 館内のレストラン利用券
  • アロママッサージ割引券
  • レイトチェックアウト
  • ワンドリンクサービス

などなど色んな特典が用意されています。

 

詳しくはこちらから見てみてください!

エポスカード癒し満喫の湯宿・リゾートホテル

 

あと、465,000件以上のホテルを取り揃えている「Kaligo.com」というホテル予約サイトの「Visa-Kaligo専用ページ」からホテルを予約すると「Kaligo.com」の通常サービスで付与されるマイルが、さらに25%追加付与されます。

 

10.普段の買い物や特別なお楽しみを割引価格で!

旅行のときや、レストラン、人気公演のチケットなどを優待価格で使えちゃいます。

使える店舗は全国10,000店舗以上!

 

有名どこでいうと

H.I.S、日本旅行、スターバックスコーヒー、劇団四季、タイムズ、イオンシネマ

などなど。

 

すべての優待を見てみたい方はこちらから!

エポスカード優待ページ

 

一般カードとエポスゴールドカードの比較

という感じで、最後にエポスノーマルカードとゴールドカードの違いをまとめますね!

 

表にするとこんな感じです↓

エポスカード(一般カード)エポスゴールドカード
ポイントポイント有効期限2年無制限
選べるポイントアップなし3ショップまでポイント最大3倍
年間ボーナスポイントなし最大10,000ポイント
マルイのネット通販・マルイモディでの利用(200円に付き)1ポイント2ポイント
10%ポイントプレゼント5DAYSなしあり
ファミリー家族を年会費無料でゴールドカードに招待なしあり
ファミリーボーナスポイントなし最大3,000ポイント
家族でポイントシェアなしあり
空港・旅行空港ラウンジ利用なし無料
海外旅行傷害保険 最高補償金額最大500万円最大1,000万円

 

 

エポスゴールドカードの年会費を無料にする方法!

ゴールドカードを持つ唯一のデメリットって年会費ですよね。

けど、エポスゴールドカードはそのデメリットはほぼありません。

 

というのも、エポスゴールドカードは

インビテーション(招待)を受けると永年無料になるからです。

で、この条件もかなりゆるくて、年間で50万円くらい使えば次の年に招待が届きます。

聞いた話だと、年間20万とか30万円を使っただけでもインビテーションが届いたみたいなこともあるみたいなので、条件はけっこうゆるいみたいです。

 

ちなみに僕は年間で50万くらい使ったら招待がとどきました。

 

あと、他にも実は年会費を無料にする方法があって、それは

年間で50万円以上使うと翌年以降は完全に無料になります。

 

ってことは年間で50万以上使えば、インビテーションが来ても来なくても次の年からは無料になるってことですよね。

 

50万円って家賃をこれで払えば一瞬で届く額だと思うので、ゴールドカードを持ちたい人はエポスカードで払っちゃうのもアリだと思います!

 

まとめ

ということで、エポスゴールドカードについてまとめてみました!

 

ゴールドカードの唯一のデメリットの年会費をクリアしているので、

持っているデメリットはほぼないです!

 

なので、もしゴールドカードが欲しかったら、ぜひ手に入れてみるといいと思います!

お得な毎日が待っていますよー

 

じゃあまた!

 

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply