タイの夜のテーマパーク『プーケット・ファンタシー』は動物のショーがすごすぎなので行っとくべし!【タイ・プーケット旅行記②】

海外旅行

 

昨日の5つ星ホテルの記事に続いて、今日もタイ・プーケットの旅行記を書いていきますー

 

で、今日は「プーケット おすすめスポット」とか調べたらたぶん絶対引っかかってくる

「プーケット・ファンタシー」

に行ってみた話です。

 

タイの夜はゴーゴーバーだけじゃないんですね〜

(行ったことないけど)

 

『Phuket FantaSea』とは?

「プーケット・ファンタシー」は名前の通り、タイ・プーケットのカラマビーチというところにある、タイの夜の最大級のテーマパークです。

 

動画を見ると雰囲気がちょっと伝わるかもですけど、ここで一番有名なのが「ファンタジーオブキングダム」という神話をモチーフにした動物のショーですね。

これを見るためだけにプーケットにくる人もいっぱいいるみたいですよー

そのくらい世界的にも有名で大人気のスポットです。

 

あと、このテーマパーク自体が「カマラ王国」という幻想的な神話に沿ってできているみたいです。

 

という感じで、ざっくり説明はそのくらいにして、中に入っていきましょー!

 

まずはチケットを買おう

「プーケット・ファンタシー」に着いたら、まずはこの象のモニュメントが目印のチケット売り場でチケットを買います

ここ↑に並んで奥まで行って買う感じです。

ゲット!

ちなみにチケットはクレジットカードでも支払いOKでした。

 

入場ゲートへ!

チケットを手に入れたら、チケット売り場の左手にあるゲートへ。

右側のイルミネーションに「Phuket FantaSea」ってかいてありますね。

その左を通ってまっすぐ直進です。

いちおう、さらっと荷物検査もあって、チケットももぎってもらって中へ!

 

いざテーマパーク内へ!

中に入ると「Welcome」という文字で出迎えてくれます。

そして謎なキャラが何体かいました(有名なのかな?)

こんな感じで屋台みたいなものがいくつかあったり

休憩スペースがあったりしました。

なんとなく入り口の近くは暗いというかイルミネーションがメインって感じでした。

で、もう少し奥に進むと、だんだん明るくなってきて、お土産屋さんとか服屋さんとかがいくつかありました。

あとは、この通りのどこかにある「レジェンドオブバンコク」というお店と「ランナーマジックフォトショップ」というお店では、タイの伝統的な民族衣装を着る体験をできるみたいですよー

 

黄金に輝く建物で食べ放題のビュッフェを楽しもう

そして、さらに奥に進むとちょっとひらけた場所に出て、左手に黄金にライトアップされている豪華な施設があります。

ここがこのテーマパークで食べ放題のビュッフェを食べられる場所で「Golden Kinnaree(ゴールデンキンナリー)」という巨大レストランです。

4000人も入るらしく、中はこんな感じです↓

写真でも見ただけでもけっこう広いですよね。

開放感もだいぶあります。

ビュッフェはタイ料理だけじゃなくて、中華料理とか海鮮系、パスタ、ヌードル、サラダ、カレー、ローストビーフ、デザートなど多国籍でかなり種類が豊富でした。

僕たちがとってきたのはこんな感じ↑

けっこう取りまくりましたね〜笑

スイカジュースが超おいしかったです笑

 

動物のショーは絶対見ておくべき。

そして、ご飯を食べ終わったら、向かいにあるこの建物で有名なショーを鑑賞しました。

 

ショーの名前は

FantaSea of Kingdom ~王国のファンタジー~」

と言って、内容は「カマラ王国」というタイの神話に則ったものみたいです。

 

残念ながらショーの写真撮影は禁止(しっかり携帯も没収されます)だったので、写真が撮れなかったんですけど、これはプーケットに行ったら絶対に見といたほうがいいです。

感動します。ほんとに。

 

劇団?の人のワイヤーアクション・アクロバティックも、身体能力が高すぎて口が開きっぱなしになるんですけど、もっとすごって思ったのはショーに参加している動物たちです。

象の曲芸とかサーカスも間近で見れて普通にすごいんですけど、ほかのニワトリとか白い鳥とかトラとかが、しっかり演技をしたり、同じ向きに走ったり、特技を見せたり、、という光景が初めて見るものばかりだったので、感動しまくりでした・・

なので、ショーの1時間半があっという間すぎでした。

 

まとめ

ということで、今日もゆるーい旅行記でした。

 

えっと、まとめると

プーケットに行ったらとにかく行っとくべし!

です!

 

体験しといて損はないと思います!

 

という感じで、帰りはこのバス↑に載って帰宅です。

バスは24時までみたいですが、いちおう最終の時間は確認しておいてください。

あと、バス乗り場は最初に買ったチケットに書いてあるので、基本はそこに行けばいいんですけど、わからなくなることもあると思うので、そのときはバス乗り場にいるスタッフにホテルの名前を言えば教えてくれるので大丈夫です!

 

いちおう、住所とか料金とか基本情報も書いておきます↓

 

プーケット・ファンタシーの基本情報

住所99 Moo 3 Kamala Kathu Phuket
電話番号+66-76-385-000
料金Show+Buffet Dinner 2,200THB(大人)、Show Only 1,800THB(大人)
営業時間17:30~23:30
定休日木曜日

 

じゃあまた!

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply