Apple Pencilが書けないときの対処法とAppleが神対応だった話

ライフスタイル

 

ちょっと前の話なんですけど、iPadを買ってからずっと愛用していたApple Pencilが、突然使えなったときがありました。

 

で、対処法を調べてあらゆる手段を試してみて、最初はそれで解決したんですけど、また日が経ったら、どうやっても反応しなかったので、最終手段でAppleに問い合わせをしてみたら、まさかの神対応で、思ってた以上の対応の早さに感動しました。

っていう話をしていこうと思います。

 

Apple Pencilが反応しなくなった時の5つの手順

てことで、その神対応について書く前に、まずはApple Pencilが対応しなくなったときの対処法を書いていこうと思います。

 

対処の流れはこんな感じ。

  1. ペン先をしめる
  2. 充電する
  3. ペアリングをする
  4. 再起動をする
  5. Appleに問い合わせる

順番にやっていきましょー

 

1.ペン先をしめる

まず1番はこれです。

見落としがちなとこ。

ペン先をしめる!

img_6369

はずすとこうなっているので

img_6370

しっかり閉める。

でもこれじゃ甘い!

img_6371

こう!

奥までちゃんとしめる!

 

2.充電する

締め終わったら、Apple Pencilを即充電です!

充電ができてるかどうかちゃんと確認しましょー。

 

わざわざ言うことでもないかもですが、充電方法はiPad Proにこんな感じ↓挿し込めばOK!

img_6378

これはいつ見てもなんかシュール。

 

3.ペアリングをする

で、ペンを挿したら(挿す前でもOK)BluetoothをONにします。

 

で、画面を上からスライドすると、バッテリーのウィジェットに、Apple Pencilの表示が電池残量とともに出てくるので、これで充電できてるかどうか見れて、使えるかを確認できます。

img_0267

画面のところに「Apple Pencil」の表示があればOK!

 

4.再起動をする

この手順を踏んでも、ペンの反応がなかったら、iPadを再起動させてもう一回、上の手順通りやってみてください!

これでたぶん解決するはず!

 

5.Appleに問い合わせる

それでもだめだったら、Appleに問い合わせを!

このあと僕がAppleとした、細かいやりとりを書いていきます。

 

Appleに問い合わせてみた。

ということで、ペンが使えなくなった僕は、上に書いた1〜4の方法を全てやってみたんですけど、やっぱり使えなかったので、Appleサポートに問い合わせをしてみることにしました。

 

問い合わせの仕方はチャット」と「電話」があって、僕はチャットを選びました。

 

やり方は

「Apple-サポートと修理サービス」

のページから

「Appleサポートへのお問い合わせ iPadアクセサリー チャット」

という順です。

 

でチャットのボタンを押すと、ちょっと待つかなと思ったんですけど、チャット画面が開いて、対応の方がすぐに対応をしてくれました。

 

問い合わせ内容は

「3ヶ月前くらいにApple Pencilを購入させていただいたのですが、ここ最近突然反応しなくなりました。ペンは充電済みでペアリングもして、Bluetoothもオンにしていて、接続済みになっています。念のためにペン先を新しいものに変えたり再起動もしましたが、状況が変わりません。何か対応策はありますでしょうか?」

みたいな感じで、いちおう自分がやってみたことを入れつつ聞いてみたら、すぐ僕の情報を探してくれて

–Apple Pencilも製品保証内でございますので、Apple Pencilの交換のご案内をさせていただきたいと思いますが、いかがでしょうか?

という提案があったので、お願いをして、Apple Pencilの「シリアル番号、名前、住所、電話番号」を入力したら、注意事項と集荷方法、交換方法を説明してくれて、すぐに発送の手配をしてくれました。

このやりとりの時間は15分かからないくらいで、返信も早くて丁寧な対応をしてもらえました。

 

問い合わせてから商品到着までの時間が早すぎる!

ていうので、15分くらいでAppleカスタマーサポートの方とのやりとりが終わました。

そのときに、新しいApple Pencilが届くのは、早くて2日と言われていたんですけど、届いたのがまさかの翌日の11時

 

「10月21日13時くらい」に問い合わせをして、届いたのが「10月22日11時」。

 

めちゃ早い!1日かかってない!

さすがにこれは早すぎてびっくりしました笑

 

 

 

まとめ

img_6367

(新しいApple Pencil↑)

 

ということで今日はApple Pencilが書けなくなったときの対処法と、Appleの神対応について書いてみました!

チャットの丁寧な対応と発送までのこの早さに超感動しましたね〜

 

僕はApple信者とかでもないですけど、この対応でAppleにちょっと惚れてしまいました笑

 

まずは自分でできる対応策を試してみて、無理だったらAppleに聞いちゃえばOKだと思います!

じゃあまたー

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply