副業で稼ぎたいけど忙しくて時間がないときの対処法を体験談ベースで語る【言い訳はダサい】

ブログ運営 メンタル 仕事テク 働き方

 

  • 会社をやめて自由になりたい
  • お金がないから副業で稼ぎたい
  • 会社の仕事だけだと将来が不安だからスキルを身につけたい

と思ってる人ってけっこういると思います。

 

けど、会社の仕事が忙しいから時間がない。だからできないって人も多いと思います。

その気持ちめっちゃわかります。

僕もずっとそんな情けない言い訳をして、不満を溜め込んで、ずっと何も変わらない生活を送っていました。

 

けど、途中で気づきました。

「あー自分ださいな」

って。

 

心では、「会社やめたいなー」とか「稼げるようになりたいなー」とか思ってたんですけど、結局なにもできていない。

何回もやろうと思っても続かない。。

みたいな。

 

「やらないと成果が出ない」という当たり前の話。

なので、何も成果が出ませんでした。

当たり前ですよね。

何もやっていなかったので笑

 

目標だけは一丁前に高くて、それを成し遂げようと思ってる。

けど何もやってないから成果が出ないっていう状態がずっと続いていました。

 

まさに、アリババの創業者ジャック・マーがこの動画↓で言ってる、貧乏人マインド現象です笑

貧乏マインドの人に尽くすほど最悪なことはない。

何かを無料でプレゼントしたら「これは罠だ」と非難する。
「少額投資で大丈夫」というと、「じゃあ、儲からないじゃん」と文句を言う。

「多額の投資が必要」というと、「そんな金ない」と文句たらたら。
「新しいことに挑戦しよう」と誘うと、「経験がないから無理!」と諦める。

「伝統的なビジネスだよ」というと、「じゃあ成功しないね!」と却下される。
「新しいビジネスモデル」というと、「ああ、MLMか」と決めつける。

「店を経営してみたら?」というと、「自由がなくなる!」と主張。
「起業してみたら?」というと、「プロじゃないから無理」と受け入れない。

貧乏マインドの人たちの共通点とは、グーグル検索が大好きで、似たような貧乏マインドの友人の話ばっかり聞いて慰めあってる。

口先だけは大学教授なみ。
でも行動は、盲人以下。

彼らにこう聞いてみて。

「じゃあ、あなたは何ができるの?」

何も答えられないから。

私の結論は、言い訳を熱弁してる暇があったら、もっと素早く行動に移せば良い。
いつも考えてばかりいるよりも、何か実際にやってみたらどうか。

貧乏マインドの人は、ある共通点により人生失敗します。
ずっと待ってるだけで、自ら何も行動しないからです。

 

成果を出している人の圧倒的な作業量と基準の高さ

で、成果をだしている人ってどのくらい作業しているんだろって考えて、色んな人の行動を見まくってみたら、成果を出している人は、成果を全く出していない人に比べて圧倒的な作業量と、基準の高さで行動をしていました。

 

例えば、めちゃ活躍していて超有名な人でも

  • YouTubeに毎日動画をアップしてる
  • ブログを毎日更新している
  • メルマガを毎日発行している
  • noteで毎日記事を書いている
  • Instagramの投稿を毎日している

みたいな感じで、とにかく何かしらで毎日継続的に作業していました。

 

どう考えても、もうお金だって知名度だって抜群にある。

そんな人でもこれくらいの作業量を投下している。

しかもそう言った人たちは、もっと忙しいはず。

 

それに比べて、ただサラリーマンをやっていて(残業はあったとはいえ)土日休みの僕は、全く動けていないという、超情けない事実を突きつけられて、「あーこれじゃ成果でないよな。」って超実感しました。

 

よくよく考えてみれば、時間があるのに「時間がない」とか言ったり

  • 「今日は帰るのが遅かったから、明日からやろう」
  • 「今日は久しぶりに友達と会うからしょうがないか」
  • 「土日くらい休んでもいいよね。」

とか自分を超正当化していました。

 

本当にめちゃ情けなかったです。

こんなひょろひょろな考え方じゃ、そりゃ成果なんて出ないよね。みたいな感じです笑

 

あとは、自分の中で尊敬してる人とか周りに成果を出している人っていると思うんですけど、そういった人って「言い訳をしますか?」考えてみると、たぶんしないですよね。

ならその人と同じ行動とかそれ以上の作業量を言い訳をせずに投下すればOK。

 

みたいなことを僕は考えて、そこからもう言い訳をしないでやろうって決めて動くようにしました。

 

時間を捻出する方法

で、ちょっと精神論てきな話ばっかをしてしまったので、ここからはどうすれば「時間がない」って人が時間をつくれるのかという話をしていこうと思います。

 

副業で頑張ろうって思うと、本業があって時間がないって人も多いと思います。

  • 残業もめちゃあって帰るの遅い
  • 定時になんて100%帰れない
  • 土日出勤もある

みたいな。

 

けど、どんなに忙しくても、1日最低2時間くらいは時間をとれると思います。

たぶん「毎日24時間ずーっと仕事がある」っていないですよね。

なら大丈夫です。絶対にできます。

 

例えば、

ちょっとブラックな企業に務めていることを仮定して、

半日が勤務時間で、睡眠時間で6時間とったとしたら、6時間分は残ります。

もうちょっと長時間労働で14時間とか、睡眠時間をちょっと増やして8時間は寝たいとかだったとしても、4時間はとれると思います。

で、その6時間とか4時間のうちに、通勤時間だったり、食事だったりがあると思いますが、そこは並行してやればOKです。

 

もっと超ブラック企業に務めていたとしても、例えばですけど、

  • 通勤時間:1時間
  • 昼休み、休憩:30〜45分
  • 入浴:15分

みたいな感じで2時間は最低とれるはずです。

そこを勉強や作業の時間に投下すればOKです。

 

通勤時間は満員電車の人が多いと思うので、YouTubeとか音声で勉強するのがいいかなーと思います!

 

で、休みの日があれば、もう全ての時間を副業に全力投下ってイメージです!

最悪平日がどう考えても時間ないってひとは休日にまるっと時間をとってやっちゃうっていうのもありだと思います。

 

あとは、会社がデスクワークとかで、パソコンを使ってるとかいう人は、作業の合間をぬってそこでブログを書いたり、勉強したりってすることも全然いいと思います。

僕もこれはけっこうやっていました笑(すみません)

 

みたいな感じで時間はよく考えれば、捻出できるので、例えば1日にやっていることをノートに書き出して、無駄してるなーとかだったら、その時間を先に繋がるような時間の使い方をするといいのかなーと思います。

 

まとめ

という感じで、ちょっとスパルタ的な感じになっちゃったかもですが、やらなきゃ何も始まらないってやつなので、なんとか頑張っていきましょー

 

あと、時間の使い方で、ぼーっとテレビをつけていたり、SNSを見ていたり、YouTubeを見ていたり、生産性のない飲み会に参加したりするのはもったいないなーって思います。

けど、もちろんこれは完全に無駄ってことはないです。

むしろ、テレビからもSNSからもYouTubeからも学べることもめちゃあって、僕もかなり見てたりもします。

 

なんですけど、思考停止でただ面白いからってぼーっと時間を費やしちゃうっていうのはあんまり先に繋がらないので、もったいないじゃないかなって感じです。

 

という感じで、最初はちょっときついかもですけど、だんだん慣れてきて余裕になってくるので、少しずつなんとか時間をつくって、将来が豊かになる生き方をしていきましょー!

じゃあまた!

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply