【ギリシャ】アテネ国際空港の入国審査の流れとフリーWifi事情を紹介!

海外旅行

 

どうもスイカです。

今日はギリシャのアテネ空港(エレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港)の入国審査の流れとWifi事情について書いていこうと思います。

 

初めて行く国の入国審査はどんな感じなのか不安な人もいると思うので、この記事で不安を取り除いていきましょう。

Wifiのありなしも、事前にモバイルルーターをレンタルしていなかったり、SIMカードを買ってない人には、かなり大事なことだと思うのでしっかり書いていきますね!

 

アテネ国際空港の入国審査はどんな感じ?

アテネ空港の入国審査をするときに必要なものは

  • パスポート

だけです。

 

海外に行くとよくある「入国カード」は必要ありません。

これは楽ですね!

 

あれって意外と書き方とかわからなくてまあまあ苦労しますもんね〜笑

審査も特に厳しいってわけじゃないので、そんなに心配しなくて大丈夫です。

 

ギリシャへの入国手続きの手順

実際どんな感じかで入国するのか、写真を撮ったので載せておきます!

まず空港に着いたら

「Transfer Information」「Exit」と書いてある矢印のほうに進みます。

そして、ぞろぞろと前の人たちに付いて行って列に並びます。

(上から吊るされている看板に「Passport Control」という場所が入国審査の列です)

 

並ぶ列には

  • EU圏外から入国
  • EU圏内から入国
  • 優先入国レーン(車椅子の人とかです)

があるので、日本から行った場合は「EU圏外から入国」する列に並んでいきましょう。

基本的には人数が一番多いところの列に並んでいれば大丈夫です。

並び始めて、15分くらい経ったら入国ゲートが見えてきます。

 

3つ窓口があるので、そこから入国審査をしてもらうイメージです。

入国審査はさっきも書いたとおり、パスポートだけ見せればOKです。

 

僕の場合は、1分もかからないで終わりました。

アメリカとかみたいに特に質問とかもされないでさらっと終わるので、安心して大丈夫だと思います。

そのあとは荷物を預けた人は、「Baggage Claim」という標識に向かって歩いて

荷物を受け取って終了です!

入国の流れはこんな感じです。

 

 

アテネ国際空港にフリーWifiはある?

アテネ空港には、無料のフリーWifiが用意されています。

 

フリーWifiの接続方法

アテネ空港でのフリーWifiの繋ぎ方は、この流れです。

  1. Wifiの接続先「ATH Free」を選択
  2. 利用規約に同意する
  3. メールアドレスかSNSアカウントで登録をする
  4. 接続する(「Connect now」を選択)
  5. 接続完了

 

まずは「ATH Free」という名前のWifi名を探して、規約に同意して

メールアドレスかSNSアカウントを使って登録して

接続する(「Connect now」を押す)だけです。

これで無料で接続ができます。

 

アテネ空港を出たらインターネットにはどう繋ぐ?

ちなみに、アテネ空港を出たら通信環境がなくなってしまうので、もし必要ならアテネ空港でSIMカードを買うか、日本からモバイルルーターがSIMを買っておかないとです。

もしSIMフリーのスマホを持ってれば、現地でSIMカードを買うのが安いのでお得です。

(※SIMロック解除できてないスマホは、SIMカードは使えないので注意です!)

 

それか、AmazonとかでSIMカードを買っておくのがいいです。

(日本でモバイルルーターを借りるのはけっこう高いのであんまりおすすめしないです)

 

ギリシャだけじゃなくて、ヨーロッパの色んな国に行こうと思ってる人は、ヨーロッパ中で使えるSIMを使うのがいいと思います。

長めの旅行の方はこちら↓

 

まとめ

 

入国の流れは

EU圏外レーンに並ぶ(Passport Control)

入国審査を受ける(パスポートのみでOK)

荷物を受け取る(Baggage Claim)

出口へ(税関はノーチェックです)

で、

フリーWifiはあります。

 

アテネ空港は、コンパクトな空港なので迷うこともないと思います。

わからないことがあったら、空港のスタッフの人が近くにいるので聞いてみればOKです。

 

じゃあまたー

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply