【年会費無料】海外旅行におすすめのクレジットカード3選【海外旅行保険付帯】

クレジットカード 旅のノウハウ

 

  • 海外旅行でおすすめのクレジットカードってある?
  • 海外に行くけどクレカ持ってないから無料で使えるの教えて!
  • 保険が付いてるのがあるって聞いたけどほんと?

今日はこんな疑問に答えていきます!

 

クレカって種類がめちゃめちゃ多いので、今回は

  • 年会費が無料
  • 海外旅行保険が付いてくる

ものに絞って紹介していきますね!

 

海外旅行におすすめのクレジットカード3選

おすすめとうたってるのに何10個も紹介しているサイトもあったりして、あんまり多く書きすぎると「結局どれがいいのか選べない・・」ってなりそうかな〜と思ったので、今回は3つに絞りました!

  1. エポスカード
  2. 楽天カード
  3. ライフカード

の3つです。

全部年会費が無料で、海外旅行保険が付いてくるものを選んでいます。

順番にみていきましょう!

 

1. エポスカード

エポスカード」は、一回でも海外旅行にいく人なら持っておきたいカードです。

年会費は無料で、なのにこれまでもか!っていうくらいの海外保険の補償が厚いです。

海外旅行と言えばエポスカード!というくらい定番のクレジットカードです。

 

保険の内容はこんな感じで、自動付帯です。

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高500万円(疾病270万円・傷害200万円)
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

あとエポスカードは、ある一定額を使っていると、インビテーション(招待)が届いて、ゴールドカードを無料で持てるようになったり、プラチナカードを安く持てるようになったりもします。

特典も豪華なので、このあたりもすごく魅力的なカードです。

 

エポスカードの申し込みは「こちら」から。

 

◆関連記事

エポスカードの評判は?5年愛用者が10大特典とメリット・デメリットをまとめてみた!

エポスゴールドカードのインビテーションを受けて申し込みをしてから届くまでの日数

エポスプラチナカードのインビテーションを受けて即日で発行する方法

 



 

2.Booking.comカード

Booking.comカード」はホテル予約サイト大手の「Booking.com」と三井住友カードの会社連携して提供しているカードです。

これは意外と知られてないかもですね!

 

年会費は無料で、こんな特典が付いています。

  • 入会特典として、Booking.Genius会員(ホテル宿泊料金10%OFFなど)にアップグレードできるコードをプレゼント(入会受付先着5万名限定)
  • Genius特典:ホテル宿泊料金10%OFF・レイトチェックアウト・ウエルカムドリンク・空港無料送迎など
  • Booking.comカード専用サイトから予約をすると、宿泊料金×5%プレゼント

Booking.comをよく使う人には、熱いカードです!

 

海外旅行保険の内容はこんな感じです。

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高300万円(利用付帯の場合1,700万円)
傷害治療費用 100万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 100万円(1疾病の限度額)
賠償責任 2,500万円(1事故の限度額)
救援者費用 150万円(年間の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行中かつ1年間の限度額)

治療費がちょっと低めなのが惜しいですね〜

なので、エポスカードとか他のクレジットカードと組み合わせて使うとかがベターな選択かもです。

 

Booking.comカードの申し込みはこちらから。



 

3.楽天カード

楽天カード」も海外旅行で持っておきたいクレジットカードです。

楽天カードはポイントが貯まりやすいカードなので、楽天で買い物をよくする人にとっては、かなりお得なカードです。

そんな「楽天カード」も年会費は無料で、保険の内容はこんな感じです。

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 200万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2,000万円(1事故の限度額)
救援者費用 200万円(年間の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(年間の限度額)

一個だけ注意点は、楽天カードの海外旅行保険は、自動付帯だけじゃなくて「利用付帯」ということです。

利用付帯というのは「海外旅行に行くときに楽天カードを使って決済をしてから海外に行けば、保険が適用されますよー」というものです。

ただ、他には特に難しい条件があったりではないので、これだけ気を付けておけば大丈夫です!

 

楽天カードの申し込みは「こちら」から。

 

 

番外編 SPGアメックスカード

番外編として、旅行好きおすすめのクレジットカードがあります。

それが「SPGアメックスカード」という、世界最大のホテルグループの「マリオットボンヴォイ」と「アメリカンエクスプレス」が提携して作られたカード。

年会費が「34,100円(税込)」と少し高いんですけど、旅行好きにはたまらない特典が付いています。

 

その特典がこちら。

  • Marriott Bonvoy™(マリオットボンヴォイ)の会員資格「ゴールドエリート」をご提供
  • アジア太平洋地域の特典参加ホテル内レストランご飲食代金が15%オフ
  • 毎年のカードご継続毎に、無料宿泊特典をプレゼント
  • 世界6,500ホテル以上で、部屋の無料アップグレード、専用のチェックインカウンター、レイトチェックアウト、ギフトなど高級ホテルでVIP待遇
  • ANAやJALのマイルに交換できるポイントは「100円=1.25マイル」の高還元率で「実質無期限

 

特典の中にあるゴールド会員というのは、マリオットボンヴォイという世界随一の高級ホテルに年間25泊して、やっと手に入るというかなり希少なランク。

それをこのカードを持つだけで、宿泊回数が0回でもゴールドという上級会員になれちゃいます。

 

あとは、毎年カードの継続をすると、マリオットボンヴォイのホテル(シェラトン、ウェスティン、リッツ・カールトンなど)に無料で泊まれるので、これだけで年会費の元が取れちゃいます。

 

他にも色々すごい特典はあるんですけど、ざっくりまとめると

「SPGアメックスを持っているだけで、高級ホテルでVIP待遇を受けられますよー!」

って感じです。

 

旅行好きなら持っておいて間違いなしです!

もちろん海外旅行保険も自動付帯で付いてます。

 

SPGアメックスカードの申し込みはこちらから。

 

 

まとめ

ということで今回は、海外旅行に行くなら持っておきたいクレジットカードを書いてみました!

 

まとめると、

どれか1つに絞るなら、年会費無料で自動付帯で海外旅行保険が付いてくる「エポスカード

Booking.comをよく使うなら「Booking.comカード

楽天でよく買い物したり、ポイントを貯めたいなら「楽天カード

という感じです!

 

てなことで、保険付きのクレジットカードを持って、安心して海外旅行を楽しんでいきましょう。

じゃあまた!

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply